2013年6月1日土曜日

XPERIA E DUAL C1605 が2011年Xperia mini/miniproのHomeに

スポンサーリンク

------------------------------------------

POBOXの対応化を試みる為 、適当にbuild.propを触っていると、懐かしいUIに出会えた。

2011年海外版XPERIA mini/minipro のhomeに変わった。
■条件
OS4.1.1 rooted

system/build.prop内の下記内容を

ro.sf.lcd_density=160



ro.sf.lcd_density=159

に変更して再起動するだけ。
JBでこのUIが表示されるということは、当然ですが、home.apkのどこかしらにファイルなりがあるのでしょう、でも私には時間も知識も無いので、ここまで。
テスト段階で作られたときにできた、残骸のようなものなのかな?
framework-res.apkばらすと出てきました、semc_button_corner_down_なんたらというpngが出てきたので、それが表示されてるんですね。

初期値から-1しただけですが、わずかに文字やアイコンなどがぼやけているかもしれないです。
私的には許容の範囲。

数値を大きく変更すると解像度等が損なわれますのでご注意


誤った内容等がございましたらコメントを頂けたら幸いです。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーリンク

------------------------------------------

0 件のコメント :

コメントを投稿