2014年10月25日土曜日

自作 コルクブロック の スマホスタンド

スポンサーリンク

------------------------------------------

スタンドが欲しいなと考えていたのですが、お金だして買うものなのか?、ということで自作スマホスタンドを家の倉庫に眠っていたコルクブロックで作ってみた。コルクブロックは、カッター、その他刃物で自由に切り取れるので、お好みのデザインすることが出来る。今回のミッションにうってつけな素材でした。
USBケーブルが挿せることが前提だったので、できあがりはこんな形に、、。
カッター一本で作ったので、コルクを綺麗に切り抜けてない部分がありクオリティは低め。彫刻刀があればよかったかも。




大まかな図案を紙に書いて、直接その形をコルクブロックに鉛筆で書き込んで、カッターでコルクを削りにかかる。


USBケーブルが挿せるように真ん中を開ける

彫刻刀があれば綺麗にトリミング出来たかも

USBを挿すとこんな感じ

USBケーブルを挿した全体の姿、、

作ってみて

自分の思い通りの形に作ることが出来た。が、彫刻刀なり、カッターなり、コルクを加工しやすい刃物を使えば更に、綺麗にカット、トリミングすることが出来ると思う。

広い幅を切るときはカッターの刃を長く出さないといけないので、少し危険。またコルクが固いので、ある程度の力を加えないと削り、切ることができない、手元が狂ってしまったときは、流血の可能性が非常に高いです。更に危険です。

怪我しなかったらよかったものの、数百円程度で買える物ですので、怪我と数百円を天秤にかけると、、、、、。

Amazonで千円程度でいい物が買えそうです↓
スマートフォン用 アルミニウム製 スタンド シルバー

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...

スポンサーリンク

------------------------------------------

0 件のコメント :

コメントを投稿